重要なお知らせからの~

皆さま如何お過ごしでしょうか?

 

 

 

 

MAMA’S & PAPA’S何とかお店は開けておりますが

 

 

 

 

スタッフの安藤が子供の学校が始まらないため

 

 

 

 

ただいまお休みをしております

 

 

 

 

皆様には大変ご迷惑をおかけしており、お詫び申し上げます。

 

 

 

 

今のところ5月いっぱいはお休みの予定でおります

 

 

 

 

出勤状況につきましてはお電話にてお問い合わせいただければ幸いです。

 

 

 

 

そんなこんなで静かなのであります

 

 

 

 

で、出掛けることもしないのでネタもありません

 

 

 

 

毎日2食、オリジン弁当です♪

 

 

 

 

朝はのり弁とお惣菜1品

 

 

 

 

(山芋のお好み焼きか海老とブロッコリーのサラダみたいなやつ)

 

 

 

 

昼は目の前にある弁当(今日は何もなく2食のり弁)とみそ汁

 

 

 

 

とまあ~こんな感じになっております。

 

 

 

 

で。。。。

 

 

 

そんなこんなで

 

 

 

 

最近ドラッグストアのホームカラーがよく売れていると聞いて

 

 

 

 

(一応)美容師として幾つか注意点を書きますので

 

 

 

 

どうしてもという方は心にとめておいてくださいませ。

 

 

 

 

そもそもぼくの仕事ネタは貴重ですので必読です!

 

 

 

 

次、いつ書くかわかりません 笑

 

 

 

 

ここでは小難しい事は書きません

 

 

 

 

先ず、ホームカラーの特徴は。。。

 

 

 

 

だれでも簡単に染められるように

 

 

 

 

サロンのカラーよりちょっと強い場合が多いです

 

 

 

 

強いということは傷みやすいということです

 

 

 

 

サロンの薬も傷みはでます(きっぱり)

 

 

 

 

でも毛先などの元々傷んでいる所にはパワーを弱めて使います

 

 

 

 

ホームカラーではそのコントロールができません

 

 

 

 

薬のパワーと使い分け。。。

 

 

 

 

この2点がホームカラーが傷むといわれている大きな理由です

 

 

 

 

で、塗るのもムラになりますね。。

 

 

 

 

後ろの内側は見えないから塗らないとか。。。

 

 

 

 

まぁ、いいのですが、パーマや縮毛矯正もやる方はこれが弊害になります

 

 

 

 

(理由は長くなるので割愛します)

 

 

 

 

なのでパーマ類をする方はやらないことをオススメします

 

 

 

 

そしてホームカラーで毛先が思ってたより暗くなってしまった経験

 

 

 

 

あると思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度暗くなったところはより強い薬(ブリーチなど)を使わないと

 

 

 

 

ちょっと明るくもどしたい!といっても出来ないことが多いです

 

 

 

 

ですので薬のチョイスに気をつけなければいけません

 

 

 

 

それともう一つ。。。

 

 

 

 

塗り方。。。。。。。

 

 

 

 

ホームカラーは根元からべったり塗ることしかできないと思うのですが

 

 

 

 

 

これ、カラーアレルギーを引き起こす原因の一つです

 

 

 

 

花粉症と一緒で人それぞれの器があり

 

 

 

 

それがあふれると花粉症の症状がでますよね!

 

 

 

 

なるべく器をいっぱいにしないほうがいいわけです

 

 

 

 

ということはなるべくたくさん地肌につかないように塗るほうが

 

 

 

 

アレルギーが出るのを遅らせてくれるのです

 

 

 

 

サロンでは塗り方の工夫もしてます

 

 

 

 

アレルギーの一番の原因であるジアミンが入っていない薬もあります

 

 

 

 

色のバリエーションは少ないです。。。

 

 

 

 

アレルギーは誰にでも起こる可能性があります

 

 

 

 

花粉症と一緒で突然なりますので

 

 

 

 

こういったケアは必要です

 

 

 

 

他にもヘナやマニキュア、カラートリートメントなど

 

 

 

 

色々出てますね!

 

 

 

 

昆布とか。。。汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『昆布で髪はそまるのか???』

 

 

 

 

『そまりません』(きっぱり)2度目

 

 

 

 

化学染料がちゃんと入ってますからね!

 

 

 

 

傷みはさほど出ませんが、染まり方もうっすら色がつく程度

 

 

 

 

何よりいかにも昆布でそまって髪に優しそうという

 

 

 

 

イメージで謳っているのがズルいですね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

 

 

 

 

何の話だっけ???

 

 

 

 

さかがみ

 

 

 

 

この記事を書いた人

mamas_papas

ママス&パパス店長の坂上です。 趣味:映画鑑賞、食べ歩き、野球観戦。最近のボク:半年間で8キロ痩せました!!

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑